本文へスキップ

キッチンスペシャリストを目指す人のためのサイト

受験概要/キッチンスペシャリスト

キッチンスペシャリスト 通信講座

受験概要

受験概要

キッチンスペシャリストの資格試験は、平成17年度より日本住宅設備システム協会からインテリア産業協会に業務移管された民間資格です。業務移管後の平成18年度からは年齢・実務経験の制限がなくなり、誰でも受験できるようになりました。学科・実技試験、どちらか合格した場合、次年度から3年間試験が免除されます。

試験は年1回、全国9会場で行われています。実務経験や年齢・学歴を問わず、誰でも挑戦できる試験です。毎年多くの受験者が挑戦し、キッチンスペシャリスト資格取得者が誕生しています。
試験科目 学科試験、実技試験
試験日 年1回 12月
受験資格 年齢・性別・学歴・経験は問いません
受験会場 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・高松・福岡・沖縄(全国9会場)
受験料 ■総合コース 13,650円(税込) 学科、実技試験を受験する方
■学科コース 10,500円(税込) 学科試験のみ受験する方
■実技コース 10,500円(税込) 実技試験のみ受験する方
試験免除 学科試験・実技試験どちらかが不合格になった場合、次年度から3年間、合格した試験は免除されます。